腹持ちバツグン!飲むヨーグルト割りで5キロ減?

すっきりフルーツ青汁はそのまま水で割って飲んでもとても美味しいのですが、やはり飲み続けていると味に飽きるという意見もあります。

 

そんな時は牛乳割りや豆乳割りも良いのですが、オススメなのは飲むヨーグルト割りです。

 

「飲むヨーグルトですっきりフルーツ青汁を割るの?ちゃんと溶ける?」と思う人もいると思いますが、大丈夫なんです。

 

むしろ、すっきりフルーツ青汁の飲むヨーグルト割りは味の面でも栄養の面でもダイエット中にはとてもオススメです。

 

腹持ちの良いすっきりフルーツ青汁の飲むヨーグルト割りをダイエットに取り入れて5キロのダイエットに成功した人もいるくらいです。

 

すっきりフルーツ青汁の水割りに飽きた時には、ぜひ飲むヨーグルト割りを試してみて下さい。

 

<すっきりフルーツ青汁の飲むヨーグルト割りをオススメする理由とは?>

 

水割りでも美味しく飲めるすっきりフルーツ青汁の飲むヨーグルト割りをオススメする1番の理由は、ズバリ腹持ちです!

 

ダイエット中は余計のものを食べないためにも、できれば空腹はあまり感じたくないですよね?

 

飲むヨーグルトは牛乳や豆乳よりもとろみがあって腹持ちが良いので、ダイエット中にとてもオススメなんです。

 

次にオススメの理由は味です。

 

飲むヨーグルトって、独特の味でとっても美味しいですよね。

 

普通のプレーンヨーグルトを食べるよりも、とても手軽にグイッと飲む事が出来るのも忙しい朝などに向いています。

 

それに、飲むヨーグルトにはいろいろな味があります。

 

有名なものでは、ブルーベリー、ストロベリー、コンビニなどで売られている物の中には白桃、キウイ、アサイーまであります。

 

これだけいろんな味があると、飽きることなく飲み続けられますね。

 

どの味もすっきりフルーツ青汁との相性が良く、フルーツヨーグルトとして美味しく飲めます。

 

<美味しいのはわかるけど、カロリーが心配。飲むヨーグルトって何カロリーなの?>

 

いくらすっきりフルーツ青汁と飲むヨーグルトの相性が良くても、0カロリーの水割りと比べるとやっぱりカロリーは気になりますよね?

 

調べてみると、一般的な飲むヨーグルトのカロリーは100グラムあたり70キロカロリーほどなので、あまり高くありません。

 

フルーツ味の飲むヨーグルトは、プレーンタイプに比べると少しカロリーが高くなりますがあまり気にするほどではないので安心してください。

 

しかし、飲むヨーグルトの中には糖分がたくさん入っている物もあります。

 

飲むヨーグルトを選ぶ時には、カロリーよりも糖分をチェックするようにしましょう。

 

<腹持ちバツグン!飲むヨーグルト割りは、置き換えダイエットにも向いています!>

 

置き換えダイエットをする時に気になるのは、空腹に耐える事が出来るかですよね?

 

そんな時には、腹持ちが良いすっきりフルーツ青汁の飲むヨーグルト割りがオススメです。

 

腹持ちが良いのはもちろん、カルシウムなどの栄養も入っているので置き換えダイエット中に気になる栄養不足を補う事ができます。

 

置き換えダイエットを考えている人は、選択肢の中にすっきりフルーツ青汁の飲むヨーグルト割りを入れておくと飽きることなく続けられると思います。

 

<すっきりフルーツ青汁を飲むヨーグルトで割って飲んだら5キロ減!>

 

「私は毎朝トーストを朝食に食べるのですが、栄養不足が気になっていました。

 

でも、朝は時間がないから料理はできないしと思っていた時にすっきりフルーツ青汁に出会いました。

 

腹持ちの事も考えて飲むヨーグルトで割って朝食と一緒にのんでいたら、なんと5キロも痩せたんです!

 

期間は半年ほどかかりましたが、運動なしでここまで痩せたのは感動です。

 

たぶん痩せた原因は間食がなくなったからだと思います。

 

今までは朝ご飯はトースト1枚だけだったので、お腹が空いて仕事中にお菓子をつまむ事もありました。

 

すっきりフルーツ青汁を飲みだしてからは、お昼ご飯までにお腹が空くことがなくなって自然に間食が減りました。

 

5キロも痩せるなんて、今までどれだけお菓子を食べていたんだろうと思うとゾッとします。(笑)」

 

>>すっきりフルーツ青汁の公式サイトはこちら