すっきりフルーツ青汁が飲みやすいのはなぜ?他の青汁と成分が違う!

すっきりフルーツ青汁は、フルーティですごく飲みやすいのが評判です。
私も、初めて飲んだ時に、今まで経験した青汁とは違う!と感じました。

 

 

青汁の原料として一番多く使われているのが、「ケール」です。
ケールは栄養素は豊富で、
一日一杯だけで必要な栄養素を取ることができるほど。

 

ですが、青臭さや風味が口に残るので、
栄養が豊富でも毎日飲み続けるのが難しいんですよね。

 

確かに成分を見ると、ビタミン類をほぼすべて摂取できるようですが、
まずくて飲めなかったです(汗)

 

だから、いくら栄養がたっぷりでも、
青汁を続けようとはなかなか思わなかったんですよね。

 

 

でも、すっきりフルーツ青汁は、飲んでみるとおいしいし、
野菜ジュースみたいで続けやすくて、今では飲まない日がないくらいです。

 

 

すっきりフルーツ青汁の原材料はケールじゃないので飲みやすい♪

 

青汁がまずいと感じるのは、原料が「ケール」の場合みたいです。
ケールは栄養素が豊富ですが、青臭さが目立ってしまうんですよね。

 

すっきりフルーツ青汁は飲みにくいケールを使用せず、
原材料に大麦若葉、クマザサ、明日葉を使っているため、飲みやすいのです。

 

大麦若葉

大麦若葉の青汁は、その風味のおかげで抹茶のように
感じる人が多いのだそうです。
私も、野菜の風味の後に抹茶のような香ばしさも感じましたし、
それがゴクゴク飲める理由なんだなと思いました。

 

また、大麦若葉は、食物繊維やビタミン、
カルシウムが一般的な野菜の倍以上含まれています。

 

だから、すっきりフルーツ青汁を飲むだけで、
体の調子もグンとよくなったのだなあと納得です!

 

クマザサ

クマザサにはアミノ酸が豊富に含まれています。
アミノ酸はたんぱく質の大元なので、肌細胞や髪の毛、
爪を綺麗に保つのに必要不可欠です。

 

明日葉

また、明日葉には体の中の老廃物をうまく外へ出してくれる、
ポリフェノールや食物繊維がたっぷり。
血流も改善してくれるので、冷え症などにも効果的なんです。

 

 

そこにフルーツと野菜の果汁をミックスしているので、
野菜ジュースみたいにおいしく飲めるんですね。

 

飲みやすいので、今まで青汁が苦手だった人にもおススメです。

 

>>【すっきりフルーツ青汁】ドラッグストアで売ってる?販売店まとめ